引越し作業

効率よく進めるために

引越しが決まったら、見積もりサイトを利用して各社の比較をしてみましょう。その中から2,3社に絞り見積もりを出してもらえば時間も手間も短縮できます。見積もりを取るときには、自分が最優先するポイントをきちんと決めて伝えることが重要です。

もっと読む

女の人

引越し費用の節約なら

人生の様々な機会に訪れる引っ越しに掛かる費用を節約したいのなら、単身引っ越しパックを利用してみるといいでしょう。規定されたサイズにコンテナなどに荷物を収める事ができれば、見積もり不要の定額で利用することができ、一般的な引っ越しプランよりも大幅に安価な価格帯での利用が可能になっています。

もっと読む

地元密着型の業者

微笑む女性

大手よりも安い

仕事や進学で今住んでいる福岡から県外へ引越しとなった場合、住居を探して引越しの準備をしなくてはいけません。引越しは大変費用がかかるので、サイトを利用して料金が安い業者はどこなのか比較検討すると良いでしょう。その中から1社選ぶことになるのですが、やはり人気なのがCMなどで知名度もある大手業者となります。電話帳などを調べると、テレビで宣伝をしていない中小の業者も多数にあります。知名度があったほうが安心ということもありますが、大手になるほどサービスも行き届いているため料金が高くなるのです。小規模から個人の地元密着型の業者は、大手に負けないようにするには見積もりの段階で大手よりも安い料金で見積もりを出してくれる傾向があります。福岡で安い業者を探すなら、地元密着型の業者であれば安くなることがあります。

融通がききやすい

地元密着型の引越し業者に依頼するメリットは、融通がききやすいことがあります。例えば、作業中にダンボールが少し足りなくなったとなると、無料で持ってきてくれることもあるのです。依頼者の都合に合わせてくれやすいです。そのうえ、余計な広告費をかけていないので料金も割安なのです。ただし、地元密着型の引越し業者は福岡であれば福岡の範囲のみでありますので、全国に営業所があるわけではありませんから、遠距離であると範囲外ということで断られてしまうこともあります。そのため、同一県内の引越しをするのであれば、大手よりも地元密着型の引越し業者に依頼をしたほうが、料金も大手より割安になりますので、引越し料金を大幅に削減させることができます。

ダンボール

運送費用を抑えるには

引越しには何かとお金がかかりますが、少ない荷物で近距離の移動であれば赤帽という選択肢があります。赤帽は組合で個人の運送業者が加盟しているものになります。軽トラックでの運送が中心で、引越しのプロというわけではありませんが、近距離であれば1万円程度で荷物を運んでくれます。

もっと読む